FC2ブログ

ワッペンまつり2019(その1)

Category: Goods等
こんばんは。
ワッペンおたくのHidekiです。

We love Hokkaido 2019ワッペン

毎年恒例行事となった、We love Hokkaidoユニへのワッペン貼りの時間です。
とは言え、例年よりかなり遅れたペース・・・(汗
もう既に、2回ほど着用してるんですケドね。

これまでの、歴代のWe love Hokkkaidoワッペンの数々。
↓2018年
http://tokyofighters.blog.fc2.com/blog-entry-788.html
↓2017年
http://tokyofighters.blog.fc2.com/blog-entry-764.html
↓2016年
http://tokyofighters.blog.fc2.com/blog-entry-517.html
↓2015年
http://tokyofighters.blog.fc2.com/blog-entry-222.html
↓2014年
http://tokyofighters.blog.fc2.com/blog-entry-2.html

さて、今年のWe love Hokkaidoシリーズは緑色。
3年前の優勝した年(2016年)も緑でしたが、今年は白い部分が無い仕様ですね。
並べてみると、緑色の部分については同じ色のように見えます。

We love Hokkaido 2019ワッペン

昨年の内に札幌で調達していたワッペン類を、順番に貼り付けてゆきます。

まぁ、オーソドックスにこんな感じ。
ここまでは、スタンドでもよく見かける配置です。

We love Hokkaido 2019ワッペン

ここで私のトレードマークである、横浜ワッペンの登場だぜ。
ユニフォームと同じ緑色地+白文字で特注しました。

しかし、しかしだ!
ワッペン屋の手違いで、到着した物には周囲に白い枠線が入っておるではないか・・・
なんじゃこりゃー

We love Hokkaido 2019ワッペン

これじゃ使えないので、ワッペン屋にソフトクレーマーしました。
(あくまでも、ソフトにね)

で、すぐに枠線の無いものが到着。
ありがたやー

We love Hokkaido 2019ワッペン

ワッペンの地色は様々な色が用意されています。
とは言え、絶妙な色合いを合せることは困難。
最も近い緑色を選んだ訳ですが、微妙にニュアンスが異なっていますね。

3年前の優勝グリーンと並べると、こんな感じです。
ちなみに2年前の2017年(黄色)までは、白色地+黒文字でした。

We love Hokkaido 2019ワッペン

え?背番号?
それは球場で遭遇した時のお楽しみだゼ!
次回の参戦は、札幌での対読売3連戦になります。

==============================
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
当ブログは当面の間、縮小運用しております。

Fightersのやかな利を願って!!

コメント:0

コメントの投稿