FC2ブログ

とうとう小も正式に流出表明・・・小中大

Category: 四方山話
はい、5小谷野の栄チャン。
報道の通りFA宣言にかかわる移籍交渉で、オリックス球団さんへの流出が発表されました。
さようなら。

ま、宜しぃんじゃないスか。
個人的には、5小谷野選手はゴールドのビジターユニフォームが特に似合っていたと思うのですが、偶然にも来季からはオリックス球団にもゴールドのユニフォームが登場らしいですから。
現行のビジターユニフォームは、やや横幅がある人の方が似合うような気がするのは私だけでしょうか?

以前にも書きましたが、
5 小谷野
6 中田
7 大引
と、背番号順に3人並べて頭文字が小中大。
この内、6中田選手の両隣が正式に流出が決まりました。

出て行く事は選手の権利ですから、どうこう言えません。
問題は補償の件ですよ。
5小谷野選手はランクCとの情報が流れており、だとするとオリックス球団に補償を要求できないという、泣き寝入りのような状態となります。
これじゃ、かつて横行した引き抜きじゃんかよ・・・

と、外野が騒いでも何も解決しないので、現実を認めるしかありません。

オリックスの中軸は左揃いでしたから、長打力のある右の日本人が加入すると言うのは手強いですな。
対Fighters戦では、お手柔らかにお願いしますよ!

5小谷野

de、例の栄一コール。
古くは純一コールなのですが、オリックス応援団よ、真似すんなよ。
オリックスの関東応援団は、2高橋信二捕手(当時)の応援歌を新旧交互に歌ったりしていたからなぁ。
奴らならやりかねない。特に50番氏(オリックス関東応援団会長)はその傾向が強いね。

と言っても、1986(昭和61)年シーズンから阪神に移籍した6柏原純一選手(当時)の純一コールも、阪神応援団によってコールが継承されたんですよね。
当時の阪神応援団では既にトランペット応援が行われていましたが、2柏原選手(阪神・当時)については専用の応援歌が作られることはなく、常に「純一コール」でした。
1-9など、応援歌が必要な場合には、汎用ヒッティングマーチ(現在の野手汎用)が充てられていましたね。

全国テレビ放送での露出が多かったセリーグ人気球団ですから、純一コールそのものも、一気に全国の野球ファンへ知れ渡ることになったのです。

Fightersのやかな利のために、
↓ おひとつクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

にほんブログ村

コメント:0

コメントの投稿