FC2ブログ

80稲葉新監督の走り出しを祝う、Fighters戦士たち

Category: 侍JAPAN
宿敵韓国に逆転サヨナラ勝ち。
侍Japanの80稲葉新監督は、上々な滑り出しとなった。

11月16日(木) 日本8x-7韓国 (東京D)

そしてその勝利を支えたのは、我らがFighters戦士たち。
今年は若い3人が選出されていますね。

10近藤

スタメンDHで3番に座った、8近ちゃん(侍での背番号は10)。
3安打の活躍で存在感を示し、先制点を奪います。
4割打者の実力は、伊達じゃないぜ!

12松本剛

12松本剛選手は、Fightersと同じく背番号12。
代打出場しますが、凡退に終わってしまいました。
残念・・・

34堀瑞輝

ルーキー34堀瑞輝ちゃんも、Fightersと同じ背番号。
3点ビハインドの場面で、この試合最後にマウンドに上がりました。
その裏にサヨナラ勝ちとなり、見事に勝利投手に輝きます。

東京ドーム

前回のプレミアの時は、韓国に手痛い逆転負けを喰らっているからね。
あれは11大谷投手(侍での背番号は16)が先発したゲームでしたね。
ですから、今日は是が非でも勝ちたかった。

東京ドーム

まー、ハラハラ・イライラさせられる展開ではありましたけれどもね。
終わってみれば良いゲームだったと思います。
メンバーが大幅に入れ替えられているせいなのか、客入りもあまり多くなかったですね。

これで私個人としては、今シーズンの全日程を終了。
最後の試合を勝って終われる喜び。

と言うか、眠さが限界・・・

==============================
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
当ブログは当面の間、縮小運用しております。

Fightersのやかな利を願って!!

コメント:0

コメントの投稿