FC2ブログ

パリーグがプロ野球を変える

Category: 四方山話
現状のFightersの観客動員数は、第5位だそうです。

ちょい数年前までは4位でしたが、広島に抜かれて5位に転落。
カープ女子の急増によるものでしょうか。
まぁ、そんなのは一時のブームでしょうから、いずれ終息するでしょう。

ちなみに上位は、読売、阪神、ソフトバンクがいます。
ソフトバンクとはやや開きがありますが、是非3位に食い込みたいものです。

鎌ヶ谷

1位 読売 3.0M人
2位 阪神 2.9M人
3位 ソフトバンク 2.5M人
4位 広島 2.2M人
5位 日本ハム 2.08M人
6位 中日 2.06M人
7位 DeNA 1.9M人
8位 ヤクルト 1.78M人(71試合)
9位 オリックス 1.79M人(72試合)
10位 西武 1.618M人
11位 楽天 1.620M人
12位 ロッテ 1.5M人

ちなみに中日球団は、勝っているのに集客が落ち込んだ時期がありますね。
プロ野球の場合は単純に強さだけではなく、それ以外部分にも集客を左右する魅力があるようです。

特に近年は、各球団がマーケティングに注力するようになりました。
その結果、全体的に観客動員が向上しています。
会計上の連結決算が導入されて、親会社が子会社球団の赤字を放置できなくなった背景によるものですね。

これらの一連の流れ、特にパリーグの観客動員の躍進については、目を見張るものがあります。
パリーグファンとしては、知っておいて損はないと思います。

パリーグがプロ野球を変える

↑ この本はおススメです。
「パリーグがプロ野球を変える」で検索してみてください。

昔の、ガラガラの閑古鳥が鳴いていた後楽園球場を知る人も。
最近ファンになって、華やかなFightersしか見たことがない人も・・・

==============================
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

Fightersのやかな利のために、
ぜひ↓ポチっとクリックお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

にほんブログ村

コメント:0

コメントの投稿