FC2ブログ

消える魔球ならぬ、消える打球は、大リーグボール第何号ですか??

Category: 侍JAPAN
侍JAPANは粘りの逆転劇で、強豪オランダに連勝。
やはりそこには、Fighters戦士たちの活躍があった。

11月13日(日) オランダ10-12日本 (東京D)

ま、今日はね、この話題で独占でしょう。
代打11大谷選手(背番号16)の、天井にぶち当てる豪快弾。
昨日のホームランに続いて、BIGな一発をかっ飛ばします。

16大谷

(黒ユニの写真が無いす。申し訳ナイス)
東京ドーム特別ルールとやらで、記録上は2ベース。
ここから侍JAPANの怒涛の反撃が始まって、同点に追いついた。

今シーズンは札幌でもあったよね。
天井の裏側に入り込んじゃった打球。

そもそも東京ドームの設計をした頃は、何かしらの根拠があって天井高を決めた筈。
当時のパワーヒッターがアッパーで打ち上げても、届かないだけの距離。

16大谷

しかしね、あれから30年・・・
選手の能力は確実に上がっている。
進化論が正しいならば、今後は天井に充てる打者が増えてくるだろう。

選手の能力が、器の大きさを上回った瞬間。
今日の野球ファンは、この瞬間の目撃者となったのである。

==============================
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

Fightersのやかな利のために、
ぜひ↓ポチっとクリックお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

にほんブログ村

コメント:0

コメントの投稿