FC2ブログ

エースが投げ、4番が打ち、これ以上ない理想的なゲーム展開で初戦を奪取

ここまでシナリオ通りに進む試合も珍しい。
対ソフバン戦は、かなり苦戦するものと覚悟していたが・・・

10月12日(水) 日本ハム6-0ソフトバンク (札幌)

7西川

世界のエース11大谷投手が、またもやってくれた。
紅白戦を除くと実戦では、優勝を決めた9月28日(水)以来の2週間ぶりのマウンド。
それは、前回と同じく「完璧」なピッチングだった。

7イニングを僅か1安打、もちろん無失点。
エースとは何かを、無言で具現化した男。
更には、8番ながらリアル二刀流で投打に貢献。

11大谷

そしてそして、何と言っても6回裏の猛攻。
宿敵相手に、ビッグバン打線が大爆発。

7遥ちゃんとか、6中田Show選手とか注目されているけどね。
この試合のターニング・ポイントは、27大野選手のバントだと思う。
あのバント処理を相手投手がお手玉したことで、流れがこちらへ来た。

27大野

最後は、心配していた55マーティン投手。
上位打線を、3者三振の圧巻の投球。
やっぱり、この男がいるだけで全然違うね。

55マーティン

今のFightersは、文句なしの王者だ。
まずは初戦を獲れたことで、このシリーズはかなり有利な立場になった。
このままの勢いで突き進むゼ!

セリーグでも同じく、1位の広島が先手を取ったらしい。

今夜勝てば、早くも王手。
絶好調の19増井投手だね。
この勢いのまま、奴らをギャフンと言わせたい!
19増井背番号

==============================
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

Fightersのやかな利のために、
ぜひ↓ポチっとクリックお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

にほんブログ村

コメント:0

コメントの投稿