FC2ブログ

コンスタントに追い上げたんですけどね、今一歩及ばず

Category: 記録
福岡では、ソフバンのストレート勝ちだそうで。
挑戦者の代表として、札幌まで土足で乗り込んで来るようですね。

さて打撃三冠の内、Fightersの選手が取れなかったのが首位打者。
7西川選手が頑張ったんですけどね。

7西川

以下は、2016年シーズンの打率上位10傑です。
言うまでもなく、規定打席到達者のみです。

1位 .339 61角中 勝也(ロッテ)
2位 .314 7西川 遥輝
3位 .309 32浅村 栄斗(西武)
4位 .3063 7糸井 嘉男(オリックス)
5位 .306 9柳田 悠岐(ソフトバンク)
6位 .304 1内川 聖一(ソフトバンク)
7位 .296 55秋山 翔吾(西武)
8位 .293 1陽 岱鋼
9位 .287 7中村 晃(ソフトバンク)
10位 .285 7鈴木 大地(ロッテ)

やたらと、背番号7番が目立ちますね。
我らの7遥ちゃんを含めて、上位10傑以内に4人もいます。

7西川

7西川遥輝選手。
6年目で、自身初の3割到達。
やったぜ!

更に上位5人の、シーズン中の打率の推移です。
赤線が7ハルちゃんです。
2016打率

この5人の中でも、7西川選手は最後発でのスタートでした。
試合を重ねるにつれて、コンスタントに追い上げましたね。

規定打席に届かなかった選手で注目は、11大谷選手の.322(382打席)
出遅れた8近藤選手が、.265(291打席)ですね。
来期は是非、7遥ちゃんと8近ちゃんの首位打者争いが見たいね。

7西川

ちなみに、規定打席はチームの試合数×3.1で、443打席です。
今季のFightersでは、規定打席到達者は6人です。

==============================
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

Fightersのやかな利のために、
ぜひ↓ポチっとクリックお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

にほんブログ村

コメント:0

コメントの投稿