FC2ブログ

チャンスで勝負強かったのにな・・・

Category: 四方山話
7大引キャプテンよ、出て行ってしまうのか。
まあ、引き止めはしない。

球団から放り出される選手あれば、自ら出てゆく選手もいる。
悩みに悩んだ末、色々と想いがあってのことだろう。

自宅を東京に構えているとのことなので、7大引キャプテン自身は札幌へ単身赴任の形。
そうなると在京球団への移籍希望は、かつての2小笠原選手(当時)と同じような流れになります。
おそらく、あのままオリックス球団にいても同じことが起こったでしょう。

とは言え、それだけでは北海道を去る強い動機としては不十分だと思います。
試合での選手の起用法だとか、不満もあったと思います。
特にCSでは、代打で41稲葉ちゃんにとって代わられる場面が多かったように記憶しています。
ペナントではチャンスの場面で勝負強く、頼りになる右打者として期待したものですが・・・

また、マスコミが伝えている表面的な理由以外にも、チーム内での葛藤もあったんじゃないかな。

マスコミの報道を斜め読みする限りでは、ヤクルト球団の線が濃厚とか。
ま、FA宣言するときには、事前に水面下での交渉である程度の目途を付けている筈ですから、ほぼ決まりと見て良いのでしょう。

人的補償?
そうね、折角だから45今浪ちゃん(当時)を返してよ。
でなければ左投手をください。
7大引キャプテン

そうそう、
ついでと言っては失礼ですが、1陽岱鋼選手、ゴールデングラヴ賞おめでとう!
1陽岱鋼ゴールデングラブ

Fightersのやかな利のために、
↓ おひとつクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

にほんブログ村

コメント:0

コメントの投稿