FC2ブログ

さて、一方の投手の場合は愛されているのか

Category: 記録
前回、11大谷選手が甲子園球場に愛されているかどうかを、打者としての面から考察してみました。
完全に私の主観ではありますが、
プロ入り後の甲子園通算打率.167では、愛されているとは言えないようです。
11大谷

ちなみに、前回は提示していませんでしたが、11大谷選手の公式戦での通算成績は下表のようになります。
通算打率(オープン戦を含まず)は.245ですから、やはり甲子園との相性は良いとは言えないようです。
11大谷甲子園

さて、打者としては以上のような考察結果でしたが、一方の投手としてはどうなのでしょうか?
まず、11大谷投手のオープン戦を含む甲子園球場での成績です。
6度の出場の内、3回が投手で、2勝1敗と、とりあえず勝ち越し。

単純に防御率だけで見ると、何と0.90!!
すげぇ、1点取れば勝てるじゃん・・・
11大谷甲子園

で、公式戦での通算成績はと。
ほほぉ、意外にも2.72もあるんですね。
ルーキーイヤーの2013年に結構打たれてるからなぁ。
11大谷甲子園

つまり、甲子園球場での投手としての相性は、他球場に比べると抜群に高いということになります。
19藤浪投手(阪神)の成績は調べていませんが、おそらくここまで抜群の数字ではないでしょう。

と言うことで、結論。
打者としての11大谷選手は、甲子園球場にはあまり愛されていません。
投手としての11大谷選手は、甲子園球場に非常に愛されています!

しかし、一つだけ負けがあるんだよね。
昨年(2015)の交流戦です。
これは惜しくも、1-0で破れた試合・・・

さすがの世界のエースでも、味方が無得点では勝ち目はありませぬな。
とは言え、この日はDH制のないセリーグ主催試合。
11大谷選手自身も、打者として打席に立ったゲームなんですよね。
甲子園20150606

3打数3三振・・・

さ、泣いても笑ってもあと二日で開幕。
僕らの仲間だ!がんばれファイターズ!

急行はまなす

==============================
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

Fightersのやかな利のために、
ぜひ↓ポチっとクリックお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

にほんブログ村

コメント:0

コメントの投稿