FC2ブログ

6中田選手から空振りを奪うAKB48大島優子氏

昨年7月の、We love Hokkaido シリーズの時の様子です。AKB48の3人がゲストで登場し、そのうち大島優子氏が始球式を行いました。
ご存知のように、始球式はビジターチームの先頭打者が打席に入って軽く空振りするのが恒例です。しかしこの日はホーム側4番打者の6中田選手が打席に入り、スローカーブのようなストレートに対して豪快な空振りを披露しました。

6中田から空振りを奪うAKB48大島優子

いやいや私はテレビはほとんど見ませんし、アイドル関係には全く関心がありませんが・・・
2~3年ほど前だったか「センターは前田か?」などと世間が騒いでいた時に、広島の1前田智徳選手の事だと思っていた位ですから。
広島東洋カープのスクワット応援が始まった90年代前半は、3番センター前田は不動のレギュラーでしたからね。ちなみに当時の先頭打者が1番ショート野村で、現在のカープの監督です。

コメント:0

コメントの投稿