FC2ブログ

Fightersは、ドラフトに関しては運もセンスも有る筈だが

Category: 四方山話
昨日、ドラフト会議が行われましたね。
内容は既に皆さんご覧のとおりです。

X1位 高橋 純平 (県岐阜商高)投手
X1位 小笠原 慎之介 (東海大相模高)投手
1位 上原 健太 (明治大)投手
2位 加藤 貴之 (新日鉄住金かずさマジック)投手
3位 井口 和朋 (東京農業大北海道オホーツク)投手
4位 平沼 翔太 (敦賀気比高)内野手
5位 田中 豊樹 (日本文理大)投手
6位 横尾 俊建 (慶応義塾大)内野手
7位 吉田 侑樹 (東海大)投手
8位 姫野 優也 (大阪偕星高)外野手

今年は投手を優先的に獲った感があるね。
まぁ、シーズン中は中継ぎに泣かされたからなぁ・・・

私はアマチュア野球については疎くて、殆ど情報がありません。
テレビも見ませんし・・・
それ故、どの選手がどうとか、サッパリわからないのが現実です。

でもね、Fightersの過去の指名は、とても運とセンスがあると思うんですよ。
で、特にセンスの部分。
北海道移転後のドラフト1位指名選手は、本当に「当たり」選手が多いと思っています。
2大野

2004(平成16)年 ダルビッシュ 有
2005(平成17)年 陽 岱鋼(当時は陽仲寿)、八木 智哉 
2006(平成18)年 吉川 光夫、宮本 賢
2007(平成19)年 中田 翔、多田野 数人
2008(平成20)年 大野 奨太
2009(平成21)年 中村 勝
2010(平成22)年 斎藤 佑樹
2011(平成23)年 菅野 智之→入団せず
2012(平成24)年 大谷 翔平
2013(平成25)年 渡辺 諒
2014(平成26)年 有原 航平
2015(平成27)年 上原 健太

既にいない人もいますが、こうしてみると一軍レギュラークラスで、輝いている人が多いね。
まぁ、中には足踏みされている方もいないこともないのですが、全体的には「当たり」と言えますよ。
23渡辺諒選手はまだ芽が出ていませんが、来年あたりはやってくれるかな?

頑張れ!若人!

==============================
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

Fightersのやかな利のために、
ぜひ↓ポチっとクリックお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

にほんブログ村

コメント:2

初めまして

ソフトバンクホークスファンです日本ハムが日本シリーズ出たら間違いないなく札幌ドームで二連勝したかも

Re: 初めまして

Hideki
鷹さん

コメントありがとうございます。
ヤクルトさんも情けないですね。
セリーグの意地を見せてもらいたいところです。

コメントの投稿