FC2ブログ

緊迫したシーソーゲームでしたな

Category: 交流戦
勝てる試合を、引分けまで攻め込まれたのか。
それとも負けそうな試合を、何とか引分けまで追い込んだのか。

5月27日(水) ヤクルト5-5日本ハム (神宮)

そもそも神宮球場って、かつての本拠地だよな。

さて、先発17浦野投手。
3回で3失点。
フォアボールが多かったね。課題です。
17浦野

交流戦、セリーグ主催試合の楽しみの一つが、投手が打席に入ること。
浦野投手は1打数0安打で、三振に倒れました。
17浦野

2番手の42ガラテ投手はイニング跨ぎとなり、こちらも打席に立ちます。
来日初打席ですね。
ファーストゴロでした。
42ガラテ

延長まで進み、2番の9中島卓ちゃんまでは7打席廻ってきました。
そんな中で最も頑張った野手は誰か?
ん~、61杉谷選手が3安打に2つの死球と、健闘しましたね。

61杉谷選手は、ここのところ何故かデッドボールが多い。
痛い痛い・・・
守備面でも、捕球には至りませんでしたが気合のダイビングヘッドを見せてくれました。
61杉谷

そうそう昨季の移籍後、59今浪ちゃん(ヤクルト)を初めて一軍で見ました。
一方で、FA宣言でオフを騒がせた2大引サン(ヤクルト)はどうしちゃってるのかな?
59今浪

交流戦、セリーグ主催試合ではDHが使えないため、11大谷選手は投手として登板しない日は専ら代打としての出場に限られるようです。
ここでも6回に、42ガラテ投手に代わって満塁の場面で代打に登場しましたが、セカンドゴロ・・・
併殺崩れの間に打点は挙げましたが、相変わらず快音が聞かれず。
11大谷

最後は同点のまま延長12回まで進み、既に勝ちがなくなった12回裏。
43白村投手が1アウト満塁のピンチを作り、もう後がありません。
苦しみながらも無失点に切り抜け、引分けに持ち込みました。

まったく、ヒヤヒヤさせるぜ。
43白村

28日(木)は、早くもヤクルトとの最終戦。
予告先発は63上沢投手です。
まだ一軍登録の公示はされていませんが、既に帯同して調整を行っていましたね。
ガンバレ!
63上沢

応援に行った皆さんも、遅くまでお疲れさまでした。

==============================
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

Fightersのやかな利のために、
ぜひ↓ポチっとクリックお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

にほんブログ村

コメント:0

コメントの投稿